遠赤外線乾燥方式を使用した木材を提供しています

原製材株式会社

経営理念

代表取締役 原秀男

原製材所株式会社は昭和36年に創業しました。創業以来、列島改造論時代・平成のバブル期時代を経て…木材加工一筋で現在まで走ってきました。

 

その間、住宅建設に対してどのようにお役に立てるのかを考え…また皆さまに「安全・安心の木材」を提供するためには何が必要か…日々研究をしてきました。

 

最近では時代の変化とともに、乾燥した木材が急激に求められるようになりました。乾燥した木材を使うことが建築工事期間を短縮することに繋がるからです。

現代の言葉を借りるならば…「時短」ですね。

そのため弊社ではいち早くその乾燥木材に目を向けました。

様々な乾燥方法を検討した結果「木材に優しい遠赤外線方式」が最良であるとの結論に至り、十数年前にこの方式の木材乾燥機を設置しました。

もちろん時短だけでなく、乾燥した木材は色艶がよく強度が増し、マイナスイオンたっぷりの理想の製品に仕上がります。

冒頭にも申し上げましたように皆さまへ「安全・安心の木材」を提供出来るよう尽力していきますので新築、改築の際に弊社の木材をお使いください!!

 

代表取締役 原秀男

原製材株式会社

群馬県甘楽郡下仁田町西野牧14667-1

TEL:0274-84-2107